Skip to content →

期間工の働き方や様々な待遇についてご紹介!


工場の求人は期間工という雇用形態もある

事務や販売などの職種の雇用形態のタイプは、正社員や派遣労働者、契約社員やパートタイムなどがあります。でも、工場の求人広告では、期間工という雇用形態の求人もよく見られます。工場の求人に関心を持っている人は、どのような内容の働き方なのか、疑問に思っている人も多いのではないですか?期間工は、製造業界がよく募集している雇用形態のタイプで、働く期間が定められた契約社員のことをいい、企業と直接雇用契約を結びます。企業の繁盛期や業績が良好な時期など、生産量が多くなるときに求人の募集がかかることが大半です。期間工の収入は事務などの契約社員の月給よりも給与水準が高く、入社時に祝い金や期間終了後の満了金などの様々な嬉しい手当てが付くので高収入というメリットがあります。

期間工は住まいの提供や福利厚生を受けられる

期間工の仕事は一定期間だけでお金を稼げるというメリットだけではありません。寮が完備されているため、提供された部屋で暮らせます。勤務先が大手企業なら、寮や光熱費が無料、食事補助付きなど、企業が負担してくれるため、月々の生活費の出費を大幅に減らせます。寮は職場の近隣にある場合がほとんどで、通勤も楽ですし、時間を有効活用できます。また、期間工の工場の求人は一定期間だけの働き方であっても、規定により社会保険や厚生年金、雇用保険などの福利厚生もきちんと受けることができるため安心です。期間工の仕事を利用する人の中には、マイホームの購入のための資金作りや、将来の夢のためにお金を貯めたいなど、様々な目的で働いています。各勤務先によって寮の設備環境や待遇面も違いはあるので、複数の寮有りの求人の詳しい内容をよく比較しながら働く場所を選びましょう。

期間工とは、工場で一定期間働く契約社員です。未経験者でも働きやすく、契約期間を満了すれば満了金を貰える場合が多い点が特徴的です。