Skip to content →

トラックドライバーのメリットはここにあります


黙々と一人で仕事をこなす

ドライバーの仕事というと、多くの人々がイメージするのが人や物を目的地まで運ぶということでしょう。人を目的地まで運ぶのはタクシードライバーの仕事や役員運転手などが該当します。一方で物を運ぶのはトラックドライバーや宅配便などのドライバーになるでしょう。運ぶ内容に違いはありますが、色々なものを目的地まで一人の力で運ぶのが基本スタンスになります。

チームワークで仕事をこなすのではなく、基本は自分一人で目的地まで荷物や人を運ぶことが主な仕事になりますので、誰かの指示を受けながら仕事をこなすという感じではなく、もくもくと仕事をしたい人にぴったりでしょう。もちろん、会社に戻って日報を書いたり、デスクワークもある程度ありますが、仕事をしている多くの時間が一人での仕事となります。また、仕事内容にもよりますが自分が頑張った分だけお給料をもらうことも可能ですので、やり甲斐も大きなものとなるでしょう。

長距離ドライバーの仕事

荷物を運ぶドライバーの中でも長距離ドライバーの仕事があります。運送会社のスタイルにもよりますが、長距離ドライバーのメリットは荷物を積んで、荷物を降ろしてという力作業はありますが、移動時間は自分で調整できるので、空き時間が比較的多く取れるということです。また、深夜に走ることがあるので、楽しい夜のドライブも楽しんだりできるでしょう。車を運転することがとにかく好きな人にとっては、魅力的な仕事と言えるでしょうし、他人に邪魔されずに仕事ができることもポイントでしょう。

福岡は、九州地方の経済と交通の中心地です。そのため、福岡のドライバーの求人としては、トラックドライバーのほかにタクシードライバーも多いです。